FCS|社会福祉法人 福岡ケアサービス|Fukuoka Care Service

採用のご案内|Recruit

先輩の声

K
ケアプランセンター:ケアマネージャー

介護福祉士・介護支援専門員 50歳代

 10年ほど前までは一般企業で事務の仕事をしておりました。
退職後、友人の勧めもありヘルパー2級の資格を取得し、その際の実習先であったのが今の職場です。その時の印象が良く、また実習先として誘って下さったこともあり、まずは登録型のヘルパーとして働く事になりました。当初、不安だらけでしたが、ご利用者の方から“ありがとう”“頼りにしていますよ”とのお声をかけて頂くことで次第に自身にもつながり、出来るだけ期待にも添える様続けておりました。
 その後、介護福祉士、介護支援専門員の資格を取得し、今ではケアマネージャーとしてご利用者の方の支援に力を注いでおります。

ケアプランセンター:ケアマネージャー

N
特別養護老人ホーム:介護職

介護福祉士・社会福祉主事 20歳代

 私は元々、高齢者の介護の仕事がしたいという気持ちが強く専門学校を出てから、現在、特別養護老人ホームにおいて介護の仕事をしています。仕事を始めてからは、先輩に様々なことを学び、現場の楽しさも厳しさも知ることが出来ています。介護の仕事はきついこともありますが、”やりがい”を感じる仕事でもあります。
 これからも、“一期一会”を大切にし、ご入居されている方々と少しでも多く関わりながら日々の業務に務めていきたいと思います。

介護福祉士・社会福祉主事

M
特別養護老人ホーム:パート(3時間)

介護福祉士 30歳代

 以前は福岡ケアサービスで働いており、出産、育児を機に退職しておりました。
 現在は、子どもも少し手がかからなくなり、子育てしながら短時間での勤務をしています。学校の行事や子どもの急な病気の時も休みやすく、子育て中のスタッフも多いので、育児に対してとても理解ある職場だと思います。
今後、子どもが大きくなって、子育てが落ち着いたら、またフルタイムで働きたいと思っています。

介護福祉士

M
グループホーム花安養:介護職

行政書士 20歳代

 私は権利擁護の方面に関心があり、全く別の職種からの転職をしました。現在、グループホームにおいて介護職として働いておりますが、グループホームはまさに「家」の延長線上にあり、入居者の方のそれまでの人生における社会での役割や家庭での役割が色濃く出る現場であると感じています。ご入居されている方々の個性を活かしつつ、安心できる生活を営んでいただくというのが難しいところでもありますが、反面、そのような環境を考えるのがこの仕事の醍醐味であり、楽しさでもあります。

電話・WEBからのお問い合わせ
TEL:092-881-0090
WEBからのお問い合わせ
お問い合せ